It is an announcement of the event

北九州市下水道100周年記念事業にかかるイベントのお知らせです。

2018.10.12
11月イベント “九州初”「マンホールサミット北九州2018」を開催

 北九州市下水道100周年を記念し、「マンホールサミットin北九州」を開催します。
  ※「マンホールサミット」は、九州で初めての開催。
 全国から多くの方が来場する「マンホールサミット」の機会を捉え、人気が高まっているデザインマンホールを活用した下水道事業のPRをさらに推進するとともに、北九州市の魅力を発信します。

2018.8.3
2018.8~2018.9 下水道パネル・ポスターコンテスト展を開催
終了しました

 下水道100周年を記念して、下水道の役割や重要性について理解を深めてもらうためのパネルや下水道ポスターコンテスト(小学生)の入選以上の作品を展示します。ぜひご覧下さい。

2018.7.24
2018.7 「北九州市下水道100年史」の発行について

 下水道整備の普及促進にご尽力いただいた先人の方々の知恵と苦労、環境を大切にする市民の方の思いと歴史を当時の貴重な写真やエピソードで振り返りながら、約300ページでまとめました。下水道事業がどのような役割を果たし現在に至るのか、また次の100年につなげる貴重な一冊になりました。

2018.7.19
2018.7~2018.11 マンホールスタンプラリーを開催します!

 市内の回遊率アップや街おこしに寄与し、下水道事業のイメージアップを目的として、マンホールスタンプラリーを実施します。スタンプ対象となるマンホールは市内各所に設置している24種類25箇所(世界遺産、ギラヴァンツ北九州、銀河鉄道999、北九州市下水道発祥の地「若松」、ポスターコンテスト最優秀賞作品)のデザインマンホールです。

2018.7.19
2018.7~ 「銀河鉄道999」がマンホールカードに

『 下水道 』 × 『 ポップカルチャー 』 コラボ企画
~「銀河鉄道999」 がマンホールカードに~

 「北九州市下水道100周年」を記念して設置した「銀河鉄道999デザインマンホール」が、カード型下水道広報パンフレット「マンホールカード」になります。7月24日~27日に開催される下水道展’18北九州(会場:西日本総合展示場)で先行配布(無料)を行います。デザインマンホールやマンホールカードを通じて、下水道をより身近に感じてもらい、その役割や重要性について理解を深めてもらうとともに、「ポップカルチャーの街・北九州」の新たなPRツールとして活用し、まちのにぎわいづくりにつなげるものです。

2018.7.19
2018.7 北九州市下水道100周年記念切手シートの発行について

 「北九州市下水道100周年記念事業」の一環として、デザインマンホール等を図柄とした記念切手シートを2種類販売します。日本郵政株式会社の協力により、7月24日~27日に西日本総合展示場で開催される下水道展’18北九州の会場にて枚数限定で販売されます。

2018.7.19
2018.7~ マンホール広場のオープンについて

 「北九州市下水道100周年」を記念して、48枚ものデザインマンホールを一堂に集めた「マンホール広場」が日明浄化センターにオープンします。展示マンホールは、本市のデザインマンホールをはじめ、旧五市時代のもの、北九州都市圏域のもの、海外から交流の証しとして寄贈されたものなど多彩で見ごたえ十分です。また、大口径の下水道管に入れる体験型施設や、実際にポンプ場で使用していた大型ポンプの展示もあります。

2018.7.13
7月イベント 「下水道展’18 北九州」の開催について
終了しました

「下水道展'18北九州」にて予定しておりました屋外イベントについて、猛暑のため、あさの汐風公園で開催予定のイベントをすべて中止いたします。

 「下水道展」は全国から多くの方が来場し、下水道に関する最新の技術・機器等の展示紹介、「下水道研究発表会」等を通じ、国際競争力のある技術の開発と国内外への普及展開を促進するとともに、下水道事業に対する一般市民の理解を深める下水道界の一大イベントです。
 本市の下水道事業が100周年を迎えるにあたり、「下水道展’18北九州」を記念事業の柱として誘致し、下水道事業を含めた本市の魅力を全国に発信します。

2018.7.13
7月イベント 「下水道100周年記念式典・レセプション」の開催について
終了しました

 北九州市下水道100年を記念し、これまでの下水道の歩みを振り返るとともに、下水道事業に協力していただいた皆様の「思い」や「技術」を引き継ぎ、次の100年へとつなげていく契機とするため、記念式典・レセプションを開催します。記念式典では、下水道100周年のあゆみ紹介、下水道事業功労団体表彰、ポスターコンテスト表彰(デザインマンホール除幕)等を行います。

2018.7.13
7月イベント 北九州市下水道発祥の地『若松』デザインマンホール設置セレモニー
終了しました

 「北九州市下水道100周年」を記念して、北九州市下水道発祥の地である若松をイメージしたデザインマンホール6種類を若松区に設置します。
 7月21日(土)に開催される若松みなと祭り開会式典の中で、デザインマンホールのお披露目として、除幕式を行います。また、祭り会場でデザインマンホールのシールラリーを実施します。

2018.6.25
7月イベント 下水道国際シンポジウム in北九州 の開催について
終了しました

 本市は、下水道分野の国際技術協力を進めており、下水道展 '18北九州にあわせ、アジアの汚水管理担当者が一同に会した「下水道国際シンポジウム in 北九州」を開催します。
 シンポジウムでは、世界の水問題についての第一人者である国連大学上級副学長 沖 大幹氏にSDGs の目標達成に向けて、日本ができることをテーマにご講演いただきます。また、本市とつながりの深い海外の各都市の担当者を招き、これまでの国際技術協力の成果と今後の取り組みについて議論します。
 なお、国主催の国際会議も本市のシンポジウムと同日開催される予定です。

2018.6.25
7月イベント “さかなクン”による「下水道100周年記念講演」の開催について
終了しました

 北九州市下水道100周年を記念して、主に小学生以下の子ども達を対象に、魚の豊富な知識と経験に裏付けされたトークでギョ存知!さかなクンによる記念講演を開催します。
 講演では、魚や水環境の正しい知識を学ぶと共に、今ではあたりまえのようにある下水道の役割や重要性について理解を深めます。
  <テーマ> 「未来に残そう!お魚たちの快適な水環境 ~下水道が果たすべき役割~」
  <講師>  国立大学法人東京海洋大学 名誉博士 さかなクン

2018.5.14
11月イベント “九州初”「マンホールサミット北九州2018」開催決定について

 平成30年度の北九州市下水道100周年を記念し、本市への誘致を進めてきた「マンホールサミット」の開催が決定しました。
 ※「マンホールサミット」は、九州で初めての開催。
 全国から多くの方が来場する「マンホールサミット」の機会を捉え、人気が高まっているデザインマンホールを活用した下水道事業のPRをさらに推進するとともに、北九州市の魅力を発信します。

2018.5.14
5月イベント 「銀河鉄道999」 がデザインマンホールに

『 下水道 』 × 『 ポップカルチャー 』 コラボ企画
~「銀河鉄道999」 がデザインマンホールに~

 「北九州市下水道100周年」を記念して、松本零士氏の代表作「銀河鉄道999」と連携したデザインマンホールを9種類設置します。デザインマンホールを通じて、下水道をより身近に感じてもらい、その役割や重要性について理解を深めてもらうとともに、「ポップカルチャーの街・北九州」の新たなPRツールとして活用し、まちのにぎわいづくりにつなげるものです。

2018.4.2
2018.1~2018.5 下水道パネル展を開催中
終了しました

 下水道事業100周年を記念して、下水道の役割や重要性について理解を深めてもらうためのパネル展を開催しています。これまでの下水道事業に対するご理解とご協力に感謝をするとともに、先人の「思い」や「技術」、下水道のたから(資産)を次に繋げるためのパネルを展示しています。
 下水道発祥の地である若松区(旧若松市)を皮切りに各区を巡回します。

2017.11.1
2017.11~2018 スイッピーの小学校訪問授業について

 北九州市下水道100周年を記念して、上下水道局マスコットキャラクターのスイッピーと市職員が市内小学校を訪問し、体験型の授業を実施します。
 下水処理場の生物処理で活躍する微生物(活性汚泥)の顕微鏡観察や、トイレットペーパーの溶解実験を通して、下水道を身近に感じ理解を深めていただきます。

2018.3.5
2017.9~2018.1 下水道ポスターコンテスト
 
終了しました
 

 北九州市下水道100周年を記念して、小学4年生を対象とした下水道ポスターコンテストを実施し、作品を市内各所に展示します。子ども達が描いたポスターを通じて、普段なかなか目に触れることのない下水道に興味を持ち、より身近に感じてもらうことで下水道の大切さに理解を深めてもらいます。ポスターの優秀作品はマンホール蓋のデザインとして採用して、区役所周辺等に設置します。

2017.12.19
11月イベント 下水道施設(戸畑ポンプ場)見学会の開催
 
終了しました
 

 平成29年11月3日(金・祝日)、「戸畑ポンプ場見学会」を開催しました。本見学会は、高い集客力をもつ「JR九州ウォーキング」とのコラボ企画で実現したもので、ウォーキングのコース上に下水道施設の見学会を組み込み、下水道事業への理解と本市の下水道事業100周年をPRしました。

2017.9.28
10月イベント 「下水道感謝祭」の開催について
 
終了しました
 

 平成30年の北九州市下水道事業100周年を記念し、これまでの100年を振り返り、市民の皆様の下水道事業へのご理解とご協力に感謝するとともに、下水道の役割や水環境の大切さを、さらに知っていただくために「下水道感謝祭」を開催します。
 当日は、体験型イベントやステージイベントなど子どもから大人まで楽しめるイベントが盛りだくさんで、北九州都市圏域等の自治体の物産販売もあります。
 また、同日に開催される「北九州-中津ウオーキング大会2017」のゴール会場となっており、ウオーキング参加者やそのご家族の皆様をもてなし、大会を盛り上げます。

2017.12.27
8~10月 紫川100万人のカヌー体験でのPR
 
終了しました
 

 下水道整備によりきれいになった紫川で実施されているカヌー体験において、下水道事業100周年のPRを行いました。

2017.12.27
8月イベント 平成29年度 親子ふれあい教室の実施について
 
終了しました
 

 「親子ふれあい教室」は、市民の快適な生活環境を支える上下水道の役割や仕組み(水源から上下水道施設を経由して海へ放流するまで)を、上下水道の施設見学や実験等を通して、次世代を担う子供や保護者に学んでもらうことを目的に、毎年夏休み期間中に実施しています。今年度は、下水道100周年事業の一環として、「親子ふれあい教室」の下水道学習に係る部分の内容を拡充し実施しました。また、下水道100周年のPRを行いました。

2017.8.16
8月イベント 平成29年度「下水道の日」啓発事業について
 
終了しました
 

 9月10日の「下水道の日」をPRするため、8月20日に開催される「紫川フェスティバルin北九州2017」へブースを出展し、体験型イベントなどを通じて、市民の皆様に、楽しく学びながら下水道を身近に感じていただきます。また、今回は、平成30年の「北九州市下水道100周年」を記念し、パネル展示や記念グッズの配布等も行います。

2017.7.27
8月イベント ギラヴァンツ北九州デザインマンホール設置
 
終了しました
 

 平成30年度の北九州市下水道100周年を記念して、ギラヴァンツ北九州のクラブマスコット「ギラン」をデザインしたマンホール蓋を制作し、ミクニワールドスタジアム北九州周辺に設置します。ギラヴァンツ北九州と連携して設置セレモニーを開催し、デザインマンホール蓋の除幕式終了後には、マンホールカードの配布を行います。